マネーニュース

「上がらなかったのが不思議」XRP(リップル)これから巻き返しか【週間仮想通貨ニュース相場編】

「これまでXRPは売られ過ぎていた」。FXcoinのシニアストラテジストを務める松田康生氏は今後XRPは年末に向けて価格が上昇すると予想する。その理由とは? Source: cointelegraph
マネーニュース

Zaif、フランク三浦制作の「Zaif時計」デザイン案を公開

株式会社フィスコが運営するZaifExchangeは7日、フランク三浦に制作を依頼していた「Zaif時計」のデザイア案を公開した。 先日アナウンスいたしましたフランク三浦様(@FrankMiura69)に制作いただくZaif時計の現在のデザ...
マネーニュース

野村総研、ビットコインや主要アルトの「新評価基準」提供へ 仮想通貨投資商品開発をサポート

野村総研、ビットコイン等の新評価基準を開発野村総合研究所は7日、仮想通貨(暗号資産)における日本円の評価価格となる「NRI/IU暗号資産リファレンスプライス」の提供開始を発表した。国内外の金融機関や機関投資家、金融情報ベンダー、取引所向けに...
マネーニュース

急成長するDeFi(分散型金融)をデータで読み解く|寄稿:CoinGecko

2020年第二四半期の仮想通貨&ブロックチェーン業界レポート先日、CoinGeckoは「2020年第二四半期の仮想通貨&ブロックチェーン業界レポート」日本語フルバージョンを公開しました。本記事では、レポート後半の重要なポイン...
リップル

「ユニバーサル・ゴールド」豪州政府が保証する金トークン発売

豪州政府裏付けの金トークンオーストラリア政府のパース造幣局が保管するする金(ゴールド)を担保にしたステーブルコインが発売されたことがわかった。Bittrex Global、Ledger、CertiK、Upholdをメンバーに含む仮想通貨関連...
マネーニュース

仮想通貨ビットコイン、17年12月以降にドルコスト平均法活用なら61.8%のリターン

コインメトリックスのリサーチャーは、2017年12月にビットコイン(BTC)が2万ドルのピークをつけて以来、ドルコスト平均法で投資した投資家が利益を生んでいることを発見した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨マイニング装置のビットメイン、社内闘争の影響で製品発送に遅延か

仮想通貨マイニングハードウェア企業のビットメインは、製品の発送に遅れが生じている。ビットメイン内部での幹部間の主導権争いが影響しているようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

成功裏にローンチしたイーサリアム2.0最終テストネット、開発者が起動前後の問題点を検証

最終テストネットのローンチについて検証8月4日、2万人を超えるバリデーターが参加し、イーサリアム2.0の正式ローンチに向けた最終テストネットとなる「Medalla」が稼働した。ネットワークの立ち上げは成功したが、ローンチ最初期のバリデータの...
マネーニュース

仮想通貨ヘッジファンドPantera Capital、ビットコイン目標価格10万ドルに言及

パンテラ創設者の見解米国最古の仮想通貨ヘッジファンドPanteraCapital創設者DanMoreheadが、ビットコイン目標価格10万ドル(約1050万円)について言及した。Moreheadは直近のインタビューで、ビットコインの価格予想...
マネーニュース

「仮想通貨の国際送金ルール」FATF規制がもたらす問題点=CipherTrace

FATF「トラベル・ルール」の問題点国際的な規制機関であるFATF(金融活動作業部会)が昨年6月に、国際的な送金ルール「トラベル・ルール」を発表し各国で対応が進んでいるが、このルールのもたらす懸念事項についても意見が挙がっている。ブロックチ...
マネーニュース

イーサリアム系ポッドキャストの配信者が独自トークンを発行、トークンセール後に500%上昇

ポッドキャスト「ウィーク・イン・イーサリアムニュース」のホストを務めるエヴァン・ヴァン・ネス氏は、ブロックチェーンで自分の番組をトークン化する取り組みを行った。 Source: cointelegraph
リップル

日本銀行、中央銀行デジタル通貨の検討を一段と加速か | 新人事に注目集まる

 日本銀行は7月31日、神山一成調査統計局長を決済機構局長に充てる人事を発表した。決済機構局内には、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の研究グループが既に新設されている。ロイターの報道によれば、神山氏の決済機構局長の就任で、デジタル通貨の検討...
ビットコイン&ニュース

イーサリアム・クラシックに51%アタック再び、脆弱性を露呈 | ビットバンク マーケット情報

カテゴリ: 調査レポート | 記者: 真田雅幸 Source: ビットコインニュース
マネーニュース

北米の投資家はビットコインが大好き | 東アジアや欧州よりもBTC比率が高く

ビットコイン(BTC)は世界のあらゆる地域で取引されている最も人気のある仮想通貨(暗号資産)だが、北米の投資家は他の地域の投資家に比べてビットコインへの投資比率が高いことがわかった。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ナイジェリア、仮想通貨ウォレットの使用量が60%増加 | 今年4月以降

新しいレポートによると、アフリカのビットコイン(BTC)取引高で最大を誇るナイジェリアは、世界で最も急速に成長している仮想通貨(暗号資産)市場の1つだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

カザフスタン政府、仮想通貨マイニング収益15%課税に方針転換

カザフスタン政府が課税を計画カザフスタン政府が、仮想通貨(暗号資産)のマイニングで得られる収益に対し、15%の税金を課すことを計画していることが分かった。現地メディアが報じた。徴収した税金は新型コロナウイルス対策として、国内の景気刺激策やウ...
マネーニュース

ビットコインキャッシュ(BCH)、10%高の背景は「通貨分裂騒動」

BCH再び分裂の可能性7日の仮想通貨市場で、ビットコインキャッシュ(BCH)の騰落率が一際目立っている。BCH/JPYは前日比3.1万円(10%)高いの3.4万円で推移した。高騰の背景にあるのは、ネットワークアップグレードの発表と「通貨分裂...
ビットコイン&ニュース

リップル相場分析 : 強い買い需要が継続、年初来高値目指すか | ビットバンク マーケット情報

8月6日のリップルの日足終値は移動平均線を上回り強気を示唆し、オシレーターはプラス域で推移し、これをコンファームしています。リップルは30円台を維持した高値圏での推移が続いています。小幅な上昇ながら2日連続の陽線が記録されています。ここ2週...
マネーニュース

米FRB理事、リアルタイム決済システムの実用化「なるべく早く」

米連邦準備理事会(FRB)のLaelBrainard理事は6日のウェビナーで、FRBが新しい高速決済サービス「FedNowサービス」を可能な限り早く実用化する意向を伝えた。現実的には、2023〜2024年までに実導入されない可能性もあるとし...
リップル

過熱するDeFi市場はICOブームの再来か? Xangleが第2四半期データを分析

DeFi市場の定量分析仮想通貨(暗号資産)に特化した情報開示プラットフォーム「Xangle」が、勢いを増すDeFi(分散型金融)市場のオンチェーンデータの定量分析結果を公開した。第2四半期のビットコインとイーサリアムの相場比較、およびイーサ...
マネーニュース

仮想通貨取引所TAOTAO1周年記念イベント|貴重なビットコイン取引データを分析

暗号資産取引における「勝ち口座」「負け口座」とは2020年5月29日、仮想通貨取引所TAOTAOの開業1周年を祝したイベントが開催された。暗号資産(仮想通貨)投資において「勝ち」と「負け」を分け隔てる要素は存在するのだろうか?トレーダーが知...
マネーニュース

仮想通貨エコシステムを構築するCrypto.com、ユーザー数増加の背景は

急成長を見せる時価総額11位のアルトコイン世界最大手の暗号資産(仮想通貨)データサイト「CoinMarketCap」にて時価総額11位の「Crypto.com(CRO)」が、年初来273%高を記録した。Crypto.comに対する市場の関心...
マネーニュース

仮想通貨ビットコイン、歴史的に2桁増示す指標が点灯|クジラの保有率が減少傾向に

7日の仮想通貨(暗号資産)ビットコインは11800ドルから11900ドルの間を推移している。急騰と急落を繰り返す中で大口投資家(クジラ)の影響が懸念されているが、彼らの影響は徐々に弱まってきているかもしれない。 Source: coint...
ビットコイン&ニュース

ビットコイン相場分析 : 高値更新は間近か、注目の週末決戦 | ビットバンク マーケット情報

8月6日のビットコインの日足終値は移動平均線先を上回り強気を示唆し、オシレーターはプラス域で推移し、これをコンファームしています。昨日は0.1%の小幅な上昇に留まりましたが、2日連続の陽線となり引き続き底堅い値動きでした。価格は日足終値ベー...
マネーニュース

ドルの逃げ場探す市場 ビットコインは今夜も上げるか【仮想通貨相場】

6日のビットコイン(BTC)対円相場は2,017円(0.16%)高の1,243,000円と小幅に続伸している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ドイツでビットコインATMの撤去事例、当局が規制強化

ドイツで多くのビットコインATM撤去へドイツ連邦金融監督庁(Bafin)が、国内のビットコインATMの多くを撤去し始めていることが分かった。必要なライセンスなしで商業所有権取引に従事していたとしてドイツ当局は、同国でATMを設置していたポー...
ビットコイン&ニュース

ドルの逃げ場探す市場 BTCは今夜も上げるか | ビットバンク マーケット情報

6日のビットコイン(BTC)対円相場は2,017円(0.16%)高の1,243,000円と小幅に続伸。前日5日の暗号資産(仮想通貨)市場は、米スクエア社の第2四半期BTC売上高が前年同月比で6倍になったとの発表を手掛かりにBTCが動意づくと...
マネーニュース

中国国営商業銀行、デジタル人民元用ウォレットのテストを開始か

中国の国営商業銀行が中国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)であるデジタル人民元用に設計されたデジタルウォレットのテストを行っていると報じられた。 Source: cointelegraph
リップル

ビットコイン、2017年以来の最高値で7月を終える

ビットコインは1万1351ドルで7月を終えた。月の終値としては、2017年12月に記録した過去最高に次ぐ高値となった。2万ドル近辺を付けた2017年12月以来、月毎の終値は1万1000ドルを下回る水準を維持してきた。CME(シカゴ・マーカン...
マネーニュース

金も米株もビットコインもじり高、この上げ相場をどう見るか?【仮想通貨相場】

昨日のビットコイン相場は堅調な展開。117万円台で2度サポートされると124万円台まで上昇、一旦反落するもレジスタンスとして意識されていた122万円台でサポートされると125万円台、11900ドル台まで上昇、いよいよ12000ドルが視野に入...
タイトルとURLをコピーしました