Cointelegraph By Greg Thomson

マネーニュース

お犬戦争勃発か 「ドージコインキラー」の柴犬コインが急騰 年初から230万%増

「ドージコインキラー」として登場した「SHIB」(SHIBA INU、柴犬)が急騰している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

米金融大手シティグループ、顧客からの需要増加で仮想通貨サービスを検討

シティグループは、資産運用会社へヘッジファンドからの需要の高まりに応えて、顧客に仮想通貨関連サービスを提供することを検討しているという。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインキャッシュが高騰 15日のハードフォーク前に取引増加

ビットコインキャッシュ(BCH)は6日、一晩で36%の急騰をみせた。過去7日間でも50%ほど上昇し、時価総額ランキングでもトップ10に再び返り咲いている。BCH価格は24時間で1068ドルから1462ドルへと上昇し、今週の安値である800ド...
マネーニュース

ステーブルコインのUSDコイン、1日で30億ドル分を新たに発行

米ドルで裏付けられたステーブルコインであるUSDコイン(USDC)が4月30日、30億ドルが新たに発行された。 Source: cointelegraph
マネーニュース

英国政府公認の司法タスクフォース、スマートコントラクトビジネスの紛争解決規則を発表

英国政府公認のタスクフォース「英国司法タスクフォース(UK Jurisdiction Taskforce:UKJT )」が、仮想通貨やスマートコントラクトなど新興のデジタル技術に関する紛争解決フレームワークを発表した。 Source: c...
マネーニュース

ビットメインが新たなイーサリアムASICを発表、GPU不足の解決につながるか?

仮想通貨マイニングリグメーカーのビットメインが金曜、新たなイーサ(ETH)マイナーを発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ビットコインや仮想通貨にさらなる規制の波、世界経済フォーラムの専門家が懸念

伝統的な金融セクターを監督する規制当局が、ビットコイン(BTC)など仮想通貨の世界にもさらに規制を拡大させるかもしれない。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ドージコインのクジラが大量のコイン動かす、1日で120億ドル相当が移動 | イーサリアムの2倍

ドージコイン(DOGE)の時価総額ランキングでの劇的な上昇は、ドージコインのクジラの動きと一致していたようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

デジタルポンド、ブレグジット後の金融都市ロンドン復活の鍵になるか?

ある金融シンクタンクが、英国はブレグジット後に世界貿易の中心地としてのロンドンの地位を強化する取り組みにおいて、デジタルポンドを採用するべきであると提言した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

香港企業Meitu、1000万ドル分のビットコインを追加購入 | 保有仮想通貨を計1億ドルに

香港のハイテク企業Meitu(美圖)は、8日に1000万ドル相当のビットコイン(BTC)の購入を発表し、保有する仮想通貨の総額を約1億ドルに引き上げた。 Source: cointelegraph
マネーニュース

テスラ販売店のオーナーがビットコインの家賃受付を開始 マスク氏は入居費用をBTCで支払うか?

このほどテスラ車へのビットコイン支払いを始めたイーロン・マスク氏は、次のステップとして、家賃の支払いをビットコインで行うつもりかもしれない。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨イーサリアム、再び2000ドル突破 | 取引手数料も上昇続く

時価総額で第2位の仮想通貨であるイーサリアム(ETH)は、スポット価格で2000ドルを超え、4月2日に史上最高値を更新した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨ビットコインの急騰、デジタル人民元への関心を高める結果に=中国人民銀行幹部

中国人民銀行の調査局長を務める王信氏は、ビットコイン(BTC)の最近の急騰がデジタル人民元プロジェクトへの新たな関心を引き起こしていると指摘した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

韓国Kakaoのブロックチェーン「クレイトン」、NFT分野にサービス拡大 | オープンシーと提携

韓国のハイテク大手Kakaoのブロックチェーンプロジェクトであるクレイトン(Klaytn)は、NFTマーケットプレイスのオープンシー(OpenSea)と提携し、ノンファンジブルトークン(NFT)分野にサービスを拡大させる。 Source:...
マネーニュース

バハマの中央銀行デジタル通貨「サンドダラー」、商業銀行システムと間もなく統合

バハマの中央銀行は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)である「サンドダラー」が1週間以内に決済サービスプロバイダー間での完全な相互運用性を実現できる予定であると発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

アルゴ・ブロックチェーン、クリーンエネルギーを使ったビットコインのマイニングプールを立ち上げ

仮想通貨マイニングを手掛ける上場企業アルゴ・ブロックチェーンは3月26日、電力源をクリーンエネルギーに限定したビットコイン(BTC)のマイニングプールを立ち上げると発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

仮想通貨ビットコイン、もはや周縁的な資産ではない=ソロスファンドの幹部が主張

ソロスファンドマネジメントの最高情報責任者であるドーン・フィッツパトリック氏は、ビットコイン(BTC)はかつては周縁的な資産と見なされていかもしれないが、米ドルのインフレがそれを変えたと主張している。 Source: cointelegr...
マネーニュース

「NFTは富裕層向けカジノではなく、社会的意義をもつ」=イーサリアム創業者のブテリン氏

イーサリアム共同創業者のヴィタリック・ブテリン氏は、NFT(ノンファンジブル・トークン)について、チャリティーや公共財への資金提供といった社会的に意義のある活動に応用できると考えている一方で、「富裕層に利益を与えるようなカジノ」になるべきで...
マネーニュース

プライバシー重視ブラウザ「ブレイブ」、バイナンス・スマートチェーンのウォレットと統合

プライバシーを重視したウェブ・ブラウザ「ブレイブ(Brave)」は、バイナンス・スマートチェーン(BSC)ウォレットをまもなく統合する。 Source: cointelegraph
マネーニュース

電気自動車のテスラ、米国の顧客からのビットコイン支払受入れ開始 | BTCは法定通貨に交換せず

イーロン・マスク氏は、ビットコイン(BTC)を使用してテスラの電気自動車を購入できるようになったと発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

現地通貨リラの暴落後、トルコで「ビットコイン」検索数が566%増加

トルコの中央銀行総裁が解任され、トルコリラが14%暴落した後、グーグル検索での「ビットコイン」の検索が爆発的に増加した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

リップル、東南アジアでのビジネス拡大に向けウーバー元幹部を起用

リップルは、東南アジア地域でのビジネス拡大をリードするため、ウーバーの元幹部を起用したと発表した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

ツイッターでビットコインの送受金が可能に ボトルペイがサービス開始

英ビットコイン決済サービスのボトルペイは、ツイッター上でビットコインの送受信を可能にする機能を開始した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

7日間で0から6500%の暴騰も 眠っていたアルトコインが息を吹き返す

17日に、これまで眠っていたいくつかのアルトコインが急騰した。1週間で3000〜6500%の暴騰を見せている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

コインベース、ナスダックでの直接上場に向け1億株以上を登録

仮想通貨取引所コインベースは、米証券取引所(SEC)に提出していた上場目論見書である「Form S-1」を修正し、クラスAの普通株式1億1485万769株をナスダックでの上場に向けて登録した。 Source: cointelegraph
マネーニュース

「テクノキング」と「コインの達人」 イーロン・マスク氏とテスラ社CFOに新たな肩書き

米証券取引委員会(SEC)に提出された書類から、イーロン・マスク氏とテスラ社幹部の新たな役職名が分かった。仮想通貨への変わらぬ想いが示されているようだ。 Source: cointelegraph
マネーニュース

中国政府、新5か年計画の中で「ブロックチェーン」に言及

中国は、ブロックチェーン技術の利用で時代の先端を行こうと決意しているようだ。全国人民代表大会で公開された最新の5か年計画の中でもブロックチェーンについて言及している。 Source: cointelegraph
マネーニュース

米SECが個人の財務情報の提出要求、リップルのCEOと会長は「行き過ぎ」と抵抗

リップルのXRP販売における証券法違反の有無を巡る調査で、リップルのブラッド・ガーリングハウスCEOとクリス・ラーセン会長の2人は、米証券取引委員会(SEC)への個人の財務情報の提供要求に抵抗している。 Source: cointeleg...
マネーニュース

世界最大の仮想通貨取引所バイナンス、米規制当局が調査か=ブルームバーグ報道

ブルームバーグの報道によれば、取引高で世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスは、米国在住へのデリバティブ取引サービス提供を巡り、米商品先物取引委員会(CFTC)から調査を受けている。 Source: cointelegraph
マネーニュース

海外仮想通貨取引所バイビットの法務総責任者に元ダイワキャピタルマーケッツシンガポール法務コンプライアンス責任者

海外仮想通貨デリバティブ取引所バイビットが、新たにジェネラルカウンセル(法務総責任者)を任命した。 Source: cointelegraph
タイトルとURLをコピーしました