仮想通貨リブラ用ウォレット「カリブラ」研究チーム、ゼロ知識証明を応用した監査手法を発表

マネーニュース
第3回ZKProofワークショップにおいて、フェイスブックの独自仮想通貨リブラ用ウォレットを開発するカリブラの研究チームが、既存の分散監査手順を改善するため設計した「分散監査債務証明(DAPOL)」プロトコルを発表した。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました