IRISNetがチェーンリンクと連携してチェーン間の相互運用性をサポート

リップル
IRISNetは、実際のデータを使用してブロックチェーン間の操作をサポートすることを目的としたChainlinkとの新しいパートナーシップを発表しました。新しいコラボレーションには、チェーンリンクのオラクルをモジュールとしてIRISハブに追加することが含まれます。「相互運用性を重視したブロックチェーン@irisnetworkは、@ cosmos SDKにチェーンリンク「oracle」モジュールを構築しています。開発者はこのモジュールを使用して、#Chainlinkオラクルにアクセスし、IRISハブ上の信頼できる品質のデータを入手できます」 と Chainlink はツイートしました。複数のブロックチェーンにわたるより正確な操作開発者はIRISNetソリューションを使用して、複数のブロックチェーンを通じて機能する分散型アプリケーションを作成します。より信頼性の高い操作を行うために必要な入力として、安全で信頼性の高いデータフィードが必要です。IRISNet選んだ金網を 、開発者は今それを使ってスマートな契約をすることができますので、大手オラクル・ソリ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました