スイスのシグナム銀行、仮想通貨XRPトレード開始を発表

リップル
 スイスでライセンスを持つ仮想通貨(暗号資産)銀行であるシグナム銀行は、4月30日、XRPの利用が可能になったと発表した。シグナム銀行はスイスの規制当局の金融市場監督局(FINMA)からライセンスを取得している。今回、同銀行ではスイスのフランやユーロ、米ドルを預金してXRPの売買や保有が可能になる。シグナム共同創業者のマティアス・インバック氏は、リップル社のXRPに対する取り組みを高く評価した。「リップル社に開発されたXRP基盤のソリューションは、世界7000億ドル(約75兆円)の送金市場の弱点を解決しようとしている。低コストの送金手段は新興国での支払いをよりスムーズにする理想的なツールだ」今年、時価総額3位のXRPのパフォーマンスは低迷している。昨日は他の仮想通貨と同様に急上昇したものの、年初来では12%以上のマイナス。年初来で約24%上昇しているビットコインとは対照的だ。 参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/worlds-first-crypto-bank-adds-support-for-ripples-xrp ●テレグラム始めました!h

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました