間近に迫るビットコイン半減期、市場のセンチメントとハッシュレートへの影響は

ビットコインの半減期迫る3回目となるビットコインの半減期が11日後に迫る中、30日には一時100万円の大台に乗せるなど、ビットコイン価格は急激な回復をみせている。また、この価格急騰に先立ち、ビットコインネットワークのハッシュレートは、難易度マイナス調整が実行された3月26日を底値に急反発し、現在でも110TH/s超で推移している。ビットコイン等、仮想通貨のマイニング速度を表すハッシュレートは、参加するマイナーの数にも左右されるため、ハッシュレートの高さが、セキュリティの強化とともに通貨への信頼性を示す指標の一つとも考えられ、一般的には価格との相関も指摘されている。(全期間を通して0.6〜0.7の正の相関係数が示されている)今回の半減期は、パンデミックとなった新型コロナウィルスの世界経済へ深刻な影響もあり、これまでの半減期と単純には比較できない要素も多いが、市場のセンチメントは前向きなようだ。ハッシュレートへの影響仮想通貨のポートフォリオ管理アプリを提供するBlockfolio社は、4月27日、半減期後のハッシュレートに関する意見調査を実施し、8000人のユーザーから回答を得た。その結果

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました