プライバシー重視のメッセージアプリ「テレグラム」の創業者、米国を「警察国家」と非難

マネーニュース
プライバシー重視のチャットアプリ「テレグラム」の創業者、パヴェル・デュロフ氏は、5月7日の投稿で、米国を「警察国家」と呼び、シリコンバレーに移らない理由を語っている。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました