金融包摂を目指した新たな仮想通貨構想 「セロ」、メインネットローンチを発表 リブラに先行

Celoメインネットグローバルな金融包摂を目指す米プロジェクト「Celo(セロ)」が、独自ブロックチェーンのメインネットをローンチした。フェイスブック主導のリブラに先駆けて、ブロックチェーンを稼働させる。Celoは今年の3月に発表されたグローバルイニシアチブで、参加企業で「AllianceforProsperity」という同盟を設立している。(リブラ協会のようなもの)同盟には、a16z、CoinbaseVentures、ウォレットメーカーのLedger、仮想通貨カストディアンのアンカレッジ、ブロックチェー...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました