バイナンス、仮想通貨EOS利用のDeFiプロジェクトの監督チームに参画 BNB利用の推進が狙いか

バイナンスなどがDeFiプロジェクトの監督チームに参画最大手取引所バイナンスがEquilibriumの監督チームに加わっていたことが分かった。EquilibriumはステーブルコインのEOSDTを利用したスマートコントラクトで、分散型金融プラットフォームの1つだ。バイナンスは、このチームに加入したことで、Equilibrium上での取引やコードの変更などを許可する役割となるほか、このDeFiプロジェクトに携わることで、DeFiアプリでのBNBの利用のさらなる推進を図りたい格好だ。今回Equilibrium...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました