ジャパンネット銀は「PayPay銀行」、One Tap BUYは「PayPay証券」に──ZHDが金融6サービスをPayPayに統一

リップル
検索・eコマース大手のヤフー、キャッシュレス決済のPayPayをグループに持つZホールディングスは7月31日、2020年秋以降、ZHDの傘下または出資する金融事業会社6社の社名やサービス名を「PayPay」ブランドに変更・統一することを明らかにした。Zフィナンシャルと共同で発表した。クレカ、銀行、証券、保険、FX、投信発表によると、クレジットカード事業のワイジェイカードは、PayPayカードに社名を変更。サービス名は「Yahoo! JAPANカード」を継続し、新たに「PayPayカード」を追加する。ネット銀行のジャパンネット銀行は「PayPay銀行」に、オンライン証券のOne Tap BUYは「PayPay証券」に、ワイジェイFX(サービス名:YJFX!)は「PayPay FX」に、それぞれ社名・サービス名とも切り替えられる。このほか、ワイズ・インシュアランスは社名をPayPay保険サービスに変更、Yahoo!保険というサービス名は「PayPay保険」になる。アストマックス投信投資顧問は社名がPayPayアセットマネジメントになり、同社の投信Yjamが「PayPay投信」に変更される。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました