【オピニオン】将来ビットコインは金(ゴールド)より希少なアセットに

リップル
金(ゴールド)相場が加熱しています。金は2011年以来の高値を更新して、史上最高値も意識されるような展開になっています。金融緩和を背景に史上最高値を目指す金相場世界最大のヘッジファンドブリッジウォーターを率いるレイ・ダリオは、オピニオンである「Paradigm Shift(パラダイムシフト)」の中で、「ほとんどの人は現在のリスクある投資で株式、プライベート・エクイティファンド、ベンチャーキャピタルなどへの投資を考えているが、私はこれらが実質的に良いリターンをもたらす投資となる可能性は低いと考えている。バランスの良いポートフォリオを持つためにゴールドを追加することは、リスク軽減と収益向上の両方につながるだろう」と述べています。金融緩和を背景に資産の退避先として注目度が増し、ヘッジファンドがゴールドをポートフォリオに組み入れしています。また、6月以降相場は明らかにドル安に傾いており、これも拍車をかけています。JPモルガンは、「ドルは世界の基軸通貨としての地位を失う可能性があると考えている」というレポートを発表しており、その可能性をヘッジしたい投資家多く存在します。将来ビットコインはゴールド

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました