「米国のSTOは進み、日本は遅れている」=マネックス松本CEO

マネーニュース
マネックスグループの松本大CEOは金融庁と日経新聞が共催するFINSUMに登壇し、日本と米国のSTOの現状について、現状の枠組みに疑問を投げかけた。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました