ネム(XEM)保有者の新通貨受取り表明、9月15日から開始へ Symbolロードマップも更新

リップル
オプトインは9月15日から仮想通貨(暗号資産)ネムの新組織「NEMグループ(NEM Group Ltd.:NGL)」のDavid Shaw CEOが、新ブロックチェーン「Symbol」で利用されるトークン「XYM」について、オプトインは来月9月15日から開始することを発表した。オプトインは、ネム(XEM)所有者が自主的にXYMを受け取る意思表明を行う新通貨の付与方式のことで、オプトインの開始は、新通貨を受け取りたいユーザーの手続きが開始されることを意味する。以前は7日開始の予定だったが、テストやユーザーインターフェイスなどの改良に8日の期間を設けた。すでにテストは行なっているが、この時点では問題は起きないとの見通しを示している。オプトインのウェブページと規約は15日に利用できるようにする。またXYMのオプトインはローンチ後6年間可能となっているが、その方法に関する詳細については、今後発表するとしている。以下が今後のスケジュールだ。出典:Symbol15日からオプトインが可能となるのはネムのデスクトップウォレットとアンドロイド版のモバイルウォレットのみ。iOS版はまだ準備に時間がかかるた

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました