仮想通貨ビットコイン 1万2000ドル前に足踏み 1万ドル割れの可能性も?|DeFiトークンAaveが急騰

リップル
 仮想通貨ビットコイン(BTC)の価格は1万2000ドルの水準で苦戦している。過去48時間でビットコインは1万1823ドルから1万1102ドルまで急落。長い間立ちはだかってきた1万500ドルを突破してから、足踏みが続いている。背景には、少なくとも3つの要因がありそうだ。(出典:TradingView.com「ビットコイン(BTC)/米ドル(1週間)」)ビットコイン レジスタンスに苦しむ8月の第1週以降、ビットコインは1万1800ドルから1万2500ドルでのレンジ相場で推移してきた。このレンジを突破する試みは5回ほどあったが、全て失敗に終わった。1万2000ドルの水準は、歴史的にも重要なレジスタンスだった。2018年2月、2019年7月にも1万2000ドルのレジスタンスに直面。今回は2年間で3度目だ。(出典:DonAlt「ビットコイン/米ドル(1日)の重要サポートエリア」)DonAltという偽名を使うトレーダーによると、ビットコインが再び上昇基調に戻る可能性がある一方、弱気派にも付け入る隙がある。「弱気派にとって以前より付け入る隙がある地合になってきている。取引終了時にビットコインが1万

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました