ビットコイン価格は45倍に ウィンクルボス兄弟が見る優位性とは

リップル
ウィンクルボス兄弟がBTC価格を予想米仮想通貨取引所Geminiを運営するウィンクルボス兄弟が、ビットコイン(BTC)の価格が長期的に50万ドル(約5200万円)に達する可能性があるとの見解を示した。価値の保存手段という観点から、米ドルや原油、ゴールド(金)の問題点を指摘し、BTCの優位性を説明。BTCの需要が高まり、現在のまま時価総額が増加していけば、50万ドルに達する可能性があると述べ、最終的にインフレヘッジとして利用できるのはBTCだけだと主張している。ウィンクルボス兄弟は27日に連名でブログを投稿した。まず米ドルについては、コロナ禍の景気刺激策のために大量に供給が続いていることを指摘。米政府が内部で借金し合っている現状と合わせ、最終的にインフレにつながると見ている。またコロナ対策で、今年はGDP比の債務が過去10年で最も膨らむと予想。米国がソフトデフォルトに陥る可能性も指摘した。原油については需給バランスの問題を指摘。コロナ禍で経済活動が制限され、需要が激減した事例を挙げている。原油を保管しておくこと自体は問題ではないが、需要が激減すると、保管用のインフラが不足する。今年4月に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました