300万テザー(USDT)がOMG Networkに移動

リップル
300万USDTがOMGネットワークにテザー社が300万USDT(3.1億円相当)をイーサリアムから、OMGネットワークに移動させたことがわかった。テザー(USDT)が先日、USDTがOMGネットワーク上で正式に稼働したことを発表して以来初めての資金移動になったようだ。OMGネットワークは、イーサリアムのブロックチェーンにおけるスケーラビリティを向上させるためのセカンドレイヤーのソリューションで、テザー社はトランザクションの承認時間および手数料を大幅に削減するために、OMGネットワークを採用したという。テザー社のCTOも務めるPaolo ArdoinoはCoinPostの提携メディアTheBlockに対し、ライトニングネットワークや、OMG、zkRollupsなどのセカンドレイヤー(layer-2)ソリューションがスケーラビリティの改善策として採用率が高まっている、とコメントした。これらのセカンドレイヤーネットワークは低い手数料で多くのトランザクションをサポートできる。また、メインネットのセキュリティ機能も同時に保たれる。セカンドレイヤー採用率の向上は技術と将来的観点として見えてくると

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました