米大手コインベース上場でYFI高騰、ERC20トークンの時価総額467億ドル規模に

リップル
株式市場とビットコイン動向11日の暗号資産(仮想通貨)市場。 ビットコイン(BTC)価格は、前日比-0.66%の109.5万円(10300ドル)に。ボラティリティも落ち着き、売り買いが均衡している様子がうかがえる。Coinbase ProにDeFi銘柄米大手取引所Coinbase Proは、分散型金融(DeFi)プラットフォームのトークンであるYFIYearn Finance(YFI)の取り扱い開始を発表した。これが材料視され、YFI価格は一時29,277ドルから33,721ドルまで、4,000ドル(15%)以上高騰した。Coinbase Proには、今年6月にCompoundのCOMPとMakerのMKRが、8月にはBandのBANDがリストされている。 米大手Coinbaseへの上場は、プロジェクトの選択に信頼性を担保する。Coinbaseは今年7月、 上場検討のためにさまざまなDeFi資産を調査していることを発表した。Curve、Band、Balancer、Blockstack、Kavaなどの比較的確立されたDeFiトークンがこれに該当するほか、最近では欧州と英国の注文もサポート

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました