「少額取引可能な仮想通貨に魅力」コインチェック投資家の8割は2019年以前に参入=アンケート調査 

新規流入・長期投資の傾向暗号資産(仮想通貨)取引所のコインチェックはユーザーへのアンケートを実施。ユーザーの2割が2020年から参入していることが分かった。アンケートは、コインチェックのスマートフォンアプリが累計300万ダウンロードを突破したことを機に実施された。暗号資産(仮想通貨)の取引をいつから始めたかの質問に対しては、全体の20%が2020年からと答えた。アンケートは8月までの集計であり、今年の残り4か月の動向によっては、2017年以来の新規流入量となることがあり得る。
出典:Coincheck
ま...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました