「イーサリム2.0は間もなく登場」、ブロックチェーン企業コンセンシスのルービン氏

リップル
 ブロックチェーンコミュニティの多くのメンバーは、複数のフェーズを経てリリースされる予定のイーサリアムブロックチェーンのアップグレードである「イーサリアム2.0」の登場を待ち望んでいる。フェーズ0は、イーサリアム2.0ロードマップの最初に予定されているものであり、今年にローンチされる予定だ。正確なリリース日に関してはまだ様々な憶測があるが、イーサリアムの共同創設者であり、ブロックチェーン開発企業コンセンシス(ConsenSys)創業者のジョセフ・ルービン氏は、最近のBaselineでのインタビューの中で、イーサリアム2.0が間もなく登場するだろうと述べた。「イーサリアム2.0は間もなく到来する。私たちは今、最終的なテストネットであると考えているものの中にいる。様々なチームによって構築された多くのイーサリアム2.0クライアントの間で、テストネット上で多くのスムーズな操作が行われた」ルービン氏はさらに、イーサリアム2.0の最終テストネット「Medalla」で問題がなければ、イーサリム2.0のビーコンチェーンのメインネットローンチに関心を向けることになると述べた。イーサリアム1.0がなくなる

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました