盗まれた仮想通貨、ハッカーが一部売却へ

ハッキング事件から1日、最新状況はKucoinのハッキング事件から1日、各仮想通貨(暗号資産)事業者が協力して、流出資金を取り戻す動きを続けている。一方で、出来高が増加した分散型取引所を利用して、一部の資産を売却する動きも確認されており、業界を網を掻い潜ろうとするハッカーの動きも見られている。オンライン上で資金が集権的に管理できないケースがあるパブリックブロックチェーン上の仮想通貨は、ハッキング攻撃を伴う不正流出後の犯人の特定や資金の凍結措置に苦戦してきたが、グローバル規模の協力体制が進んだことで、被害を...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました