ビットコイン1000万円到達は202●年と予想=ブルームバーグ

リップル
ブルームバーグの見通し米大手メディアのブルームバーグが、ビットコイン(BTC)の価格が10万ドル(約1060万円)に達するのは、2025年であるとの見通しを示した。BTCの価格が1桁増えるのにかかった年数を参考に、10万ドルに達するまでの年数を概算。普及が拡大するにつれて価格は上昇しているが、資産として成熟してきたBTCはボラティリティが年々低下しており、そのペースは緩やかになっていると指摘した。260日のボラティリティのグラフ「左軸を基準にしたオレンジ線がボラティリティ(%)、右軸を基準にする白線がBTCの価格」を用いて、BTCが成熟すれば、ボラティリティは以下のグラフで丸がついている2016年の37%付近に再度達すると予想している。出典:ブルームバーグBTCの価格は2011年の10ドル(1060円)から、「0」を1つ付け加えることで桁数を増やしてきた。1000ドルから2017年に1万ドルに達するのに要した期間は約4年。さらに1桁増える10万ドルに8年で到達できるか、市場の関心は高い。ブルームバーグの予想については、時価総額が増加することから達成難度も大幅に上昇するため、8年の予想は

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました