DeFiブーム終了?イーサリアム(ETH)の対ビットコイン(BTC)比率が示すもの

リップル
2020年もビットコイン(BTC:Bitcoin)は、依然として暗号資産(仮想通貨)における人気の投資対象としてトップに君臨しています。しかし、仮想通貨市場での収益率においては、イーサリアム(ETH:Ethereum)に次いで2位となっています。イーサリアムとその他の分散型金融(DeFi)トークンは、現在までビットコインを簡単に上回るほどの高いパフォーマンスを見せましたが、そのトレンドがすでに終わったいう意見が出ています。DeFiのトレンドは終わりに近づいている?2018年初旬以来、ビットコイン以外の仮想通貨は無価値に等しい状態とされていました。2018年内の弱気市場において、ビットコインは最高値から84%ほど下落したものの、次に人気のあったイーサリアムで90%以上の値下がりを起こし、他のアルトコインの中にはほぼ価値を失ったものも存在します。そのため、イーサリアムやライトコイン(LTC:Litecoin)がアルトシーズンを先導するといった期待はジョークのように捉えられることもありました。しかし、2020年の6月中旬に、仮想通貨投資会社ブロックタワーキャピタル(Block Tower C

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました