「デジタル敗戦を踏まえた、日本ならではのデジタル社会実現を」AI/SUMで平井大臣が抱負

AIイベントで講演平井卓也デジタル改革・IT担当大臣は、日経新聞のカンファレンス「AI/SUMTRAN/SUM」に登壇し、新設が予定される「デジタル庁」のミッションについて抱負を語った。平井大臣は「デジタル庁のミッションとは」と題されたセッションの中で、COVID-19(新型コロナ)は歴史の大きな転換点となった。日本にとって、今回は「デジタル敗戦だった」と表現した。過去に投資してきた既存のインフラやIT政策が、コロナ禍において国民の期待に応えることが出来なかった。デジタル敗戦について思うこととして平井大臣...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました