【取材】貸付投資のFundsが2ndシーズン突入でこう変わる!代表に直撃インタビューしてきた。

ビットコイン&ニュース
 
10/21に1円から貸付投資ができる「Funds(ファンズ)」を運営するファンズ㈱がフリークアウト社のファンドをシリーズ化するというプレスリリースを発表しました。
その中で当面の目標として、1ヶ月あたり10億円程度のファンド募集を目標とし、多様なファンドの提供に取り組んでいくことも示されました。
これにより投資家が募集時間にPC・スマホ画面の前に待機し、クリック合戦をするという状況も緩和されることでしょう。
 
関連:貸付投資のFundsがフリークアウト社のファンドをシリーズ化 〜数億円単位の複数ファンドの取り扱いを目指す〜
 
この取組みは募集案件と規模がこれまでに比べ大きくなるよ!というものですが、私が注目したのはもうひとつの動き、フィンコミュニティマーケティングです。
馴染みのない言葉だと思うのですが、とてもすてきな取組みなのでたくさんの人に広く知ってもらうべくファンズ㈱の創業者・代表取締役の藤田さんにインタビューしてきました!
また、インタビューではFundsというサービスがどんな立ち位置なのかも詳しく聞けたので合わせて紹介したいと思います。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました