SBI VCトレード、11月にレンディングサービス開始 | 仮想通貨ファンド運用は来年度に

マネーニュース
SBIホールディングスは10月28日、2020年4~9月期の決算を発表した。仮想通貨(暗号資産)取引所事業の上半期の税引前利益は、前年同期比44.4%増の47億1200万円となった。ビットコインをはじめとする仮想通貨が上昇していることで取引事業が好調だったとみられる。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました