レイヤーX、つくば市で電子投票の研究開発進める スマートシティ協議会に加入

マネーニュース
レイヤーXは5日、茨城県つくば市で、つくばスマートシティ協議会に加入したと発表した。同社の研究開発組織レイヤーXラボがブロックチェーンを使った電子投票実現に向けて協力する。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました