米モルガン・クリーク、ビットコインファンド設立を米規制当局に申請

マネーニュース
モルガン・クリーク・キャピタルマネジメントとエキソス・フィナンシャル(Exos Financial)は、米証券取引委員会(SEC)に新しいビットコイン(BTC)ファンドを申請した。これが承認された場合、ファンドは機関投資家に主要な仮想通貨をボラティリティを気にせずにロングする方法を提供することになる。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました