イーサリアム2.0起動、本日夜

リップル
ETh2.0ジェネシス暗号資産(仮想通貨)イーサリアム2.0におけるビーコンチェーンのジェネシスブロックは日本時間12月1日21時に発動する予定だ。(参照:イーサリアム財団ブログ)1日に発動するためのデポジットコントラクト(ステーキング)の閾値の条件(524,288ETH)は11月24日に満たされ、現在863,616 ETHがデポジットコントラクトに入金されている。総額は、540億円を超える。出典:https://launchpad.ethereum.org/関連:次世代イーサリアムで報酬を得る「ステーキング」手順を解説イーサリアム2.0は、コンセンサスアルゴリズム「PoS」への移行や、バーチャルマシンの変更、シャーディング等を含む大規模なアップデート。DeFi(分散型金融)市場が急拡大する中で必要なネットワークの処理速度(=スケーラビリティ問題)を大きく改善する可能性のある仕様変更でもある。1日には、フェーズ0として、イーサリアム2.0のブロックチェーンに当たるビーコンチェーンが起動する。イーサリアム2.0のフェーズ0が実装された後も、一定期間は現行イーサリアムと並行してネットワーク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました