イーサリアム相場分析 : 先週の安値からすでに17%上昇、さらなる高値を目指す動き | ビットバンク マーケット情報

11月30日のイーサリアムの日足終値は移動平均線を上回り強気トレンドを示唆し、すべてのオシレーターがプラス域で推移しておりこれをコンファームしています。イーサリアムは先週末から強く買われており3日連続の陽線を記録しています。3日間の上昇率は17%を記録しています。昨日は終値ベースの年初来高値を更新しており6.4万円まで上昇しました。現在オシレーターは上昇しており先週と比べモーメンタムが良い状態です。CCIやFisherは一度0ライン付近まで調整した後、再び上昇し始めています。MACDはここ1ヶ月間、遅行線を割らずに推移しており長期間の上昇トレンドが続いていることを表しています。ADX(44)は高値圏を維持しており上昇トレンドの継続を示唆しています。イーサリアムは先週、一時5.0万円付近まで下落していましたがこれが絶好の押し目となり急反発しています。移動平均線も重なりサポートされたようです。終値ベースの高値も更新し強い買い需要に支えられています。反発の速度も速く強いプライスアクションがみられます。現在、さらなる高値の更新が期待される動きになっており今後の値動きにも注目です。
カテゴリ:

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました