DeFiのCompound、100億円規模の強制清算が発生

リップル
大規模な清算が発生DeFi(分散型金融)のレンディングプラットフォームCompoundで、1億ドル(約100億円)規模の強制清算が行われたことが分かった。暗号資産(仮想通貨)価格の参照元である米仮想通貨取引所コインベースで、ステーブルコインDAIの価格が上昇したことによって、DAIを借りているユーザーが担保不足に陥り、清算が行われた。Compoundに問題があったわけではなく、価格を参照するオラクルの仕組みに原因があるとみられている。出典:LoanScanCompoundではDAIなどの仮想通貨を借りる時に、借入額以上の担保(過剰担保)を提供する必要がある。米ドルにペッグしたステーブルコインDAIの価格は、コインベースで一時30%高の1.3ドルまで上昇。これによって担保不足に陥る事例が数多く発生したという。Compoundにおける大規模な清算は、イールドファーミングを行うユーザーにも影響が及んでおり、4,600万ドル(約48億円)を失ったユーザーもいると報告されている。イールドファーミングとは、需給バランスによって常に変化する利率に応じて流動性の提供先を変え、最も大きなリターンを得る取

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました