ビットコインの大型アップグレード「Taproot」マイニングプールの大半が支持

リップル
BTC採掘プールの大半がアップグレード支持暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)ネットワークへの「Taproot(タップルート)」アップグレードの適用について、BTCマイニングプールの大半が支持していることがわかった。同アップグレードにより、ビットコインのスマートコントラクトの柔軟性や、ネットワークのプライバシーが強化される見込み。11月29日時点で、BTCマイニングプールの計82%がサポートを発表。大手マイニングプールPoolin、F2Pool、Antpool、BTC.comが支持を表明しており、これらのプールを総計すると、マイニングハッシュパワーの50%以上を占めることになる。また、仮想通貨取引所の保有するマイニングプールに関しては、10%以上のシェアを持つHuobiもアップグレードに賛成したが、BTCハッシュレートの10%弱を占める大手取引所バイナンスのBinance Poolは、現時点では「Taproot」を支持するかの態度を表明していない。「Taproot(タップルート)」の利点とは「Taproot」は、暗号を署名するアルゴリズムSchnorr(シュノア)署名スキームをM

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました