「XRPは有害廃棄物」と呼ぶレポートをユーザーに共有、仮想通貨取引所ビットスタンプが謝罪

マネーニュース
仮想通貨取引所ビットスタンプは、仮想通貨調査企業メサーリの市場レポートを共有したが、そのレポートに並ぶ罵詈雑言のため、ビットスタンプは自社の見解や価値観を反映していないと述べ、レポートをユーザーに共有したことを謝罪する事態になった。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました