Flare Network、XRP(リップル)保有者へのSparkトークンスナップショット完了を報告

リップル
Sparkトークンのスナップショット完了本日午前9時00分頃、仮想通貨(暗号資産)XRP(リップル)保有者を対象としたSparkトークン(FLR)のスナップショット(権利確定)が取得された。Flare Networkは、ブロック番号#60,155,580のスナップショット完了を報告した。国内現物XRP出来高1位のbitbankにおいて、権利落ちのタイミングでXRP/JPYが約10円(20%)幅急落するも、その後一定の買い戻しが確認された。XRPJPY 5分足(bitbank)スナップショットで取得された時点でのXRP残高を基に、Sparkトークン(FLR)が段階的に付与される。受取対象のXRP保有者は2021年のローンチを目指すFlare Networksのネットワーク実装後、まずXRP保有量の15%相当のFLRが付与され、その後残りの85%は最低25ヶ月、最大34ヶ月の期間にわたり、毎月平均で3%のトークンが付与される。参考資料:https://coinpost.jp/?p=205675 ●セミナー動画https://youtube.com/channel/UC-IosOkFKsa6

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました