ビットコイン、米コインベースから3万BTC超の大口出金を確認

リップル
大口出金を確認米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースProから、ビットコインが3万5000BTC(1160億円相当)超出金されたことが分かった。CoinPostが提携するブロックチェーン分析企業CryptoQuantのデータによると、2021年に入ってから他にも2万4000BTC(800億円相当)超の出金が2度確認されている。大口投資家の購入事例であると見られ、企業や機関投資家のBTCに対する需要が今年に入ってからも継続しているとの見方が強い。2020年の終わりにかけて高騰を続けたBTC価格は、年が明けた1日に史上初となる300万円の大台に到達。コインベースではさらに2日から3日にかけ、2万9000ドル(約300万円)から一時3万3000ドル(約340万円)超まで上昇した。TradingViewのBTCJPYチャート 拡大可最近では昨年12月20日の週にも、コインベースProから1万2000BTC(当時の換算で290億円相当)超の出金が2度確認されている。その際CryptoQuantのKi Young Ju CEOは、送金先は「カストディのようなウォレット」だと指摘。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました