「ビットコインバブルに注意」

リップル
熱狂する相場に警告米メガバンクのバンク・オブ・アメリカの主任ストラテジスト、Michael Hartnett氏が1月7日付の週次レポートで、当時高騰中の仮想通貨ビットコイン相場は「すべてのバブルの母」であると、投資家に注意を促した。複数米メディアが報じた。ビットコインは、この1ヶ月の間で120%、1週間で40%と驚異的な暴騰を見せ、過去最高値の更新が続いていた。2019年初頭からの2年間で1,000%以上という劇的な上昇を達成した現在のビットコイン市場は、1970年代の金(ゴールド)市場、1980年代後半の日本株式市場、2000年代の中国市場、1990年代〜2000年代初頭のドットコムバブルなど、「それ以前のバブルを吹き飛ばす」ほどの規模だとHartnett氏は警告した。出典:バンカメ他の資産にも大量に資金流入バブルの様相を呈しているのは、ビットコインだけではない。バンカメの週次資金フローデータによると、1月6日までの1週間は昨年8月以来最大の資金フローが観測され、金市場には15億ドル(約1550億円)、米国株式市場には112億ドル(1兆1600億円相当)が流入したという。投資銀行Sa

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました