次週注目ファンダにイーサリアムOptimism──ビットコイン採掘速度は続伸

リップル
注目ファンダとBTC市場情報注目ファンダとビットコイン(BTC)のハッシュレート推移、チャートについて解説する。イーサリアムの処理性能改善策Optimismの事前版のリリースへ2021年1月15日予定イーサリアムのレイヤー2プロジェクト「Optimism(オプティミズム)」が実用化に向かって進んでいる。「事前版メインネット」というトライアル版の実施を1月15日に開始する予定となっている。発表によると、「事前版メインネット」はDeFi(分散型金融)プラットフォーム「Synthetix」に導入し、テストと監査を行う予定となっている。また、メインとなるパブリック版のメインネットのリリースに関しては、3月15日を予定している。BTCハッシュレート推移とチャート2020年12月27日~2021年1月2日先週のBTCハッシュレートの最低値は2020年12月28日の130.9TH/s(前週比97.6%)、最高値は2021年1月2日の143.3TH/s(前週比104.7%)となった。BTCハッシュレート推移一方でBTC価格の最低値は2020年12月29日の約267万円(前週比116.5%)、最高値は2

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました