仮想通貨運用のグレイスケール、ビットコイン購入のペースを加速 | 1日で供給量の18倍を追加

リップル
 デジタル資産運用企業のグレイスケールは、1月18日のわずか1日だけで、マイナーが供給するビットコイン(BTC)の18倍のBTCを追加した。様々な仮想通貨データソースが確認しているように、ビットコイン最大の機関投資家であるグレイスケールは、18日だけで計1万6224BTCを購入した。これは約6億ドル以上の価値をもつ。BTC購入を再び加速この巨額のBTC購入は過去最大のものであり、先週グレイスケールが購入した分を1桁分上回っている。月曜の購入により、グレイスケールの運用資産額は約230億ドルに達した。グレスケールの運用資産額は2020年の間に10倍に増加している。「グレイスケールは2020年第4四半期に週平均で2億5100万ドルのビットコインを購入していた」と、仮想通貨取引所コインコーナーのダニー・スコットCEOはツイートしている。最近のビットコイン購入のペースを指摘した上で、スコット氏は「注意が必要だ」と述べている。Grayscale daily Bitcoin additions chart. Source: GBTC Bitcoin Tracker/ Twitter参考資料:htt

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました