Binace Smart Chainの主要なプロジェクトを厳選して紹介

リップル
2020年9月に世界最大の取引所バイナンスによる新しいブロックチェーン「Binance Smart Chain」がローンチしました。Binance Smart Chain上の主要なDeFiプロジェクトBinnace Smart Chainにはイーサリアム(Ethereum)のAMM、マネーマーケット、アグリゲータ等、主要なカテゴリにそれぞれ対応するアプリケーションが存在します。いずれもイーサリアムDeFiアプリケーションを大きく参考にしたものがあり、フォークして開発されたものもあります。代表的な5つのプロジェクト2020年12月時点でTVL(コントラクトにロックされている資金量)の多い順に5つを簡易的に紹介します。Venus(ヴィーナス)公式サイト:https://venus.io/トークンの貸借取引ができるマネーマーケットです。トークンを流動性提供して金利を受け取ることもできますし、流動性提供したトークンを担保にして他の資産の借り入れをすることもできます。イーサリアム上のコンパウンド(Compound)と主要な機能では変わりませんが、異なる点としてVenusは担保資産を元に独自のステ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました