ビットコインのキムチプレミアムが11%まで上昇 個人投資家の買いが集まっているのか

リップル
 ビットコイン価格は56000〜60000ドルの間で推移を続けている。これは韓国の「キムチプレミアム」が急騰していることが要因のようだ。「キムチプレミアム」とは、ビットコイン価格が米国などの主要市場よりも韓国で高値で取引されて生じる価格差の事だ。2017年にはキムチプレミアムは20%を超え、米国では20000ドルだったが、韓国では24000ドルで取引されていた。Korea Premium Index. Source: CryptoQuant.com3月29日にはキムチプレミアムが上昇し始め、6%で推移していたが、現在は11%まで上昇している。キムチプレミアムのビットコインへの影響は?2017年にキムチプレミアムが天井を打った時、ビットコイン市場も天井となり、その後大きく調整した。ただし、キムチプレミアムによって韓国市場が過熱していることを示しているが、天井というほどの値上がりではない。クリプトクオントのジュ・ギヨンCEOは、「プレミアムは気になるが、ビットコインのファンダメンタルズはしっかりしている」と述べている。ただ、現在は韓国が世界のビットコイン取引量の1.7%しか占めていないこと

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました