米中央情報局(CIA)の元長官代理「ビットコインの不正使用説は誇張されている」

ビットコインの不正使用の実態を検証「金融犯罪におけるビットコイン使用の分析」と題した、新たな調査報告書が発表された。執筆したのは、米中央情報局(CIA)で33年のキャリアを持ち、副長官ならびに長官代理を務めたMichaelMorell氏で共著者は元国務次官(軍縮・国際安全保障)特別補佐官JoshKirshner氏。この報告書は先週設立が発表された、暗号資産(仮想通貨)推進のロビー団体TheCryptoCouncilforInnovation(CCI、イノベーションのための仮想通貨評議会)の最初のプロジェク...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました