分散型オラクルChainlink、バージョン2のホワイトペーパーを公開

次世代のオラクルを構築へ分散型のオラクルネットワークを構築するChainlink(チェーンリンク)は、新たなホワイトペーパー(Chainlink2.0)を公開した。DeFi(分散型金融)といったサービスの進化に対応するため、次世代に向けたチェーンリンクのアプローチが説明されている。オラクルとは、ブロックチェーンのスマートコントラクトに必要となる、アセット価格といった外部情報をネットワーク内に引き込む役割を持つ。チェーンリンクはそのビジョンを、「スマートコントラクトにおける、オンチェーンとオフチェーンの構成...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました