米議会公聴会で議論「仮想通貨関連企業に『銀行免許』を許可すべきか?」

フィンテック企業に銀行免許を与えることの是非米国議会の公聴会で、暗号資産(仮想通貨)企業を含むフィンテック企業に、銀行免許を与えることの是非について議論が行われた。仮想通貨業界に肯定的な政策実施で知られる、元通貨監督庁(OCC)最高責任者のBrianBrooks氏らが証言を行った。ディスカッション内容の多くは「仮想通貨企業がバンキングサービスを提供しようとする場合、OCCが許可を出すべきか」というテーマを中心とするものとなった。集まったパネリストの多くは、Brooks氏がOCCで役職に就いていた際、様々な...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました