米ニューヨーク会計監査役候補、一部年金基金の仮想通貨運用を政策に掲げる

仮想通貨、ブロックチェーンを活用する政策案米ニューヨーク市の会計監査役に立候補しているReshmaPatel氏が、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンを活用する政策を掲げた。市の年金基金の一部を仮想通貨で運用することや、ブロックチェーンへの投資、ブロックチェーンによる市の調達システムの改善などを挙げた。「年金基金の一部を仮想通貨に投資」Patel氏は、会計監査役として選出された場合、5つあるニューヨーク市の退職基金について、それぞれ全資産の1〜3%を「ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など一...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました