米通貨監督庁元長官代理ブルックス氏がバイナンスUSのCEOに就任へ

マネーニュース
今年1月に米通貨監督庁の長官代理職を退任していたブライアン・ブルックス氏が海外仮想通貨取引所バイナンスの米国法人バイナンスUS(本拠地・サンフランシスコ)のCEOに就任することがわかった。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました