【仮想通貨】The Graph(グラフ)とは?

仮想通貨のThe Graph(グラフ)とは、イーサリアムやIPFS(分散型ストレージ)といったネットワークにて、クエリ(要求)を実行するためのインデックスプロトコルです。

なんだか複雑に聞こえますが、ざっくり説明すると、非中央集権の分散型ストレージやイーサリアムといったプラットフォームから情報を引き出す仕組みを提供するものです。

The Graph(グラフ)の仕組み

例えば、インターネットで何かを調べる時にはGoogleを使って検索をしますよね。そして、検索エンジンであるGoogleがインターネット上から情報を抽出し、提供(表示)してくれます。

グラフでは、仮想通貨の技術を使い、サブグラフ(誰でも自由に作れるオープンAPI)を構築し、データへ誰もがアクセスできる環境を作ります。実際、グラフは 、そのブロックチェーンに対して情報を要求(クエリ)する仕組みから、「ブロックチェーン業界のGoogle」と形容されることも多くあります。

グラフは、従来ならばGoogleなどの検索エンジンが実権を握っていた中央集権の仕組みに対し、よりユーザー主体のサービス提供を行なっ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました