Lisk財団、5月22日開催の大型イベントで「相互運用性ソリューション」発表へ

Lisk財団、相互運用性ソリューション発表へ暗号資産(仮想通貨)リスク(LSK)の開発を手がけるLisk財団が、21年5月21日から22日にかけて大型イベント「Lisk.js」を開催することがわかった。当イベントでは、Liskブロックチェーン上の相互運用性に関わる情報が発表予定だ。Lisk.jsのハイライト(主な予定)は以下の通り。
Liskの相互運用性ソリューションについて解説、全てのLIPの発表LiskCore3.0.0のリリースと導入済みの28のLIPなどの詳細デベロッパーエクスペリエンスが改善され...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました