英裁判所、ビットコインWP著作権侵害訴訟でクレイグ・ライトによる申し立て申請を許可

裁判所が著作権侵害の申し立てを許可暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)の創設者サトシ・ナカモトを自称するクレイグ・ライト氏に対して、英国の裁判所が著作権侵害の申し立てを行うことを許可した。今年1月に、ライト氏がビットコインのホワイトペーパーを掲載する複数のウェブサイトについて、著作権の侵害だとして掲載を取り下げるよう通知を行った経緯がある。ライト氏は自身がナカモトであることを証明しておらず、ビットコインのクライアントソフトウェアを維持するオープンソースプロジェクトBitcoin.orgは、この要求を...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました