ステーブルコインUSDCで監視強化か、7つのアドレスがブラックリスト入り

USDC関連アドレスがブラックリスト入り米ドルステーブルコインで時価総額2位の暗号資産(仮想通貨)USDCで、7つのイーサリアム関連アドレスがブラックリストされたことがわかった。USDCの時価総額は現在、1.4兆円に上る。ブラックリスト入りされたアドレスは、USDCなどを送受金したり、法定通貨に替えることができなくなる。また、主にマネーロンダリングや盗難金への対策として取られるという。USDCの運営団体「The Centre Consortium」が今週水曜日に、長い間使用されていない7つのアドレスをブラックリスト化したことがDune Analytics というデータサイトで確認された。当該のアドレスと未使用の期間は以下の7つとなる。0x9f4cda013e354b8fc285bf4b9a60460cee7f7ea9 (15日前)0x7f19720a857f834887fc9a7bc0a0fbe7fc7f8102 (393日前)0x72a5843cc08275c8171e582972aa4fda8c397b2a (419日前)0x1da5821544e25c636c1417b

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました