ビットコインの買い時は、仮想通貨の下落相場でみる「2つの指標」

ビットコイン市場週末の仮想通貨市場は、前週から続く軟調な相場が継続。ビットコインは5万ドルを大きく割り込み、一時500万円目前まで下落。アルト市場にも売りが広がった。コインベースの上場日(4月14日)を境に、材料なしに急騰したアルト市場の反落を含めピークアウトへと転じた仮想通貨市場。時価総額は、ビットコインが700万円台を付けた時の2.3兆ドル(248兆円)から1.8兆ドル(194兆円)まで、54兆円相当減少した。週末の騰落率を仮想通貨取引所FTXの時価総額別インデックス参照すると、ビットコインが10%安...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました