韓国金融当局、職員に仮想通貨投資状況の報告を要請

仮想通貨投資の報告義務韓国の金融委員会(FSC)が、暗号資産(仮想通貨)政策に関する業務を行う職員に、仮想通貨投資について報告するように命じたことが分かった。背景の一つとしては、2017年にFSCが指揮する金融監督院(FSS)の従業員が、政府の仮想通貨政策の発表前に、仮想通貨取引で多くの利益を得ていたことが過去に問題になっていることがある。また、人事異動が行われたために、改めて職員に行動規範を認識させるねらいもあるようだ。地元メディアYonhapNewsAgencyによると、仮想通貨政策の立案・執行、仮想...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました